航空会社の上級会員を目指す理由

航空会社の上級会員を目指す理由

 日本人の0.5%(当サイト調査。笑)くらいの方が、どこかの航空会社の上級会員になっているのではないでしょうか。今回はなぜ一部の方が、少し無理をしてでも上級会員を目指すのか記事にしてみました。

上級会員の主な特典

 ここから上級会員になることで得られる特典を見ていきましょう。どこの航空会社でも、会員になることで得られる特典は基本的には変わりません。

優先チェックイン

 こちらはエコノミークラスのチケットで搭乗する人でも、チェックイン時にファーストクラスやビジネスクラス用のカウンターを利用することが可能になる特典です。

 エコノミークラスが長蛇の列になっているときに、ファーストクラスやビジネスクラスのカウンターを利用してスムーズにチェックインすることができます。

優先搭乗

 搭乗時間が近づくと、多くの人が搭乗ゲート前の座席に集まります。そのさい、上級会員になれば誰よりも早く搭乗することが可能になります。

ボーナスマイル

 飛行機に搭乗すれば、誰もがマイルというものを獲得できます。マイルを貯めれば、特典航空券を発券したり、ホテルに宿泊できたり、ショッピングに利用できたりします。

 ここでは日本航空(JAL)の最上級会員であるダイヤモンドと平会員を比較してみます。ダイヤモンドになれば、JAL便だとボーナスマイルが130%加算されます。

羽田〜ニューヨーク区間ビジネスクラス ダイヤモンド会員の獲得マイル数
羽田〜ニューヨーク区間ビジネスクラス 平会員の獲得マイル数

 例えば東京〜ニューヨーク区間のビジネスクラスに搭乗した場合、ダイヤモンド会員だと19,329マイル獲得できますが、平会員だと8,404しか獲得できません。

 年に何度も飛行機を利用する方は、獲得できるマイル数が大きく変わってしまいます。

 ちなみにこの東京〜ニューヨーク区間ビジネスクラスをダイヤモンド会員が搭乗すれば、往復で38,658マイル獲得できます。これは東京〜大阪区間エコノミークラスの特典航空券を3往復分無料で取得することができます。(平会員だと約1往復だけ)

 1回東京〜ニューヨーク区間のビジネスクラスに搭乗するだけで、これだけお得になります。

マイルの有効期限廃止

 空港会社によりますが、通常貯めたマイルは有効期限があり、その期限を超えると失効してしまいます。特に日系航空会社は、マイルを購入することができないので、余っているマイルの使い道に困り失効してしまうことがあるのではないでしょうか。

 ただし上級会員になれば、この有効期限が撤廃されます。上級会員のステータスを維持している限り、半永久的に貯め続けることができます。

ラウンジ利用可

 空港に少し早く着いてしまって、時間を潰さなければならない時が、飛行機を利用する人なら必ずあることではないでしょうか。

JALファーストクラスラウンジ画像

 上級会員になれば、カフェやレストランで時間を潰す必要はなく、航空会社が提供しているファーストクラスやビジネスクラス搭乗者向けのラウンジが利用可能になります。

 特にファーストクラスラウンジは、数千円を払ってでも入りたいと思う方が多いくらい贅を尽くしたラウンジになっています。

 有名なところでいえば、JALが提供している成田空港のファーストクラスラウンジで、寿司職人が無料で寿司を提供しています。

JALファーストクラスラウンジ 寿司カウンター

※ラウンジは食べ放題、飲み放題ですが、ラウンジにあった行動を心がけてください。

追加の受託手荷物が無料

 旅行先でお土産が多くなって荷物が増えてしまった時などに旅行カバンが新たに1つ増えてしまうことがあるでしょう。この時受託手荷物を追加すると、距離に応じて数万円請求されることがあります。

 ただ上級会員になれば、受託手荷物をもう1つ追加することが可能です。

優先空席待ち

 ある日突然実家に帰省しなければならなくなった時、チケットの空きがない場合があります。その場合はキャンセル待ちとなるのですが、このキャンセル待ちにおいても上級会員が優先されます。

加盟する航空連合でも優遇

 世界には3つの大きな航空連合があります。一部の航空会社を除いて、多くの航空会社がこの3つの航空連合のどこかに加盟しています。

 その3つの航空連合とは、日本航空(JAL)が加盟するワンワールド、全日空(ANA)が加盟するスターアライアンス、デルタ航空やエールフランスなどが加盟するスカイチームです。

 もしJAL便のチケットを購入していれば、ワンワールドに加盟する航空会社のラウンジ、ANA便のチケットを購入していれば、スターアライアンスに加盟する航空会社のラウンジが利用できます。

まとめ

 いかがでしたか。個人的にはラウンジが利用可、追加の受託手荷物、ボーナスマイルが獲得できることが上級会員のメリットではないかと思っています。

 何か疑問点や間違い等がありましたら、コメント頂けると幸いです。