IHGのボーナスポイントキャンペーン ポイント購入の価値はあるか?

IHGのボーナスポイントキャンペーン ポイント購入の価値はあるか?

 インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)が、今月30日までのボーナスポイントキャンペーンを行なっています。

 IHGに関する詳細はこちらの記事をご覧ください。

 さてこの機会に、IHGリワーズ・クラブのポイントを購入する価値があるかどうか検証してみましょう。

IHGのポイントって何に使えるの?

 まずIHGリワーズ・クラブポイントの利用先について簡単にご説明します。

ホテルの宿泊で利用

 IHGリワーズ・クラブのポイントは、IHGグループ内のホテルに宿泊する際に利用することで、ポイント数に応じて通常価格から割引されて宿泊できたり、無料で宿泊できたりします。

 無料宿泊には10,000〜70,000ポイント必要になります。(ポイントブレーク時で最低5,000ポイントから。)

 こちら詳細は後述します。

マイルに交換して利用

 この他、航空会社約40社のマイルに交換することができます。10,000ポイント2,000マイルに交換が可能です。

 こちらも詳細は後述します。

ギフトカードやオンラインカタログから商品購入

IHGオンラインカタログ
IHG ギフトカード交換先

 例えば、Apple Watch第3世代 GPS+Cellular 38mmモデルに166,500ポイントで交換可能です。現時点でアップルストアで購入すると約34,000円となります。

 ただし166,500ポイントあれば、都内のインターコンチネンタルホテルに3泊できてしまうので、どちらがお得かは言うまでもないでしょう。

 そもそもポイント購入してオンラインカタログなどで商品を買うとお得に買えることはあり得ないので、今回はこういう使い方もあるよーという程度に記載しておきます。

今回のキャンペーンはボーナスポイント80%+10%割引

 今回私の方に届いているキャンペーンはボーナスポイント80%+10%割引となります。ネットをみていると、人によってはボーナスポイント100%だったりするので、ターゲットキャンペーンなのかと思います。

 この私に届いたキャンペーンで見ると、180,000ポイント900ドルとなります。そのためポイント単価は、1ポイント0.005ドル(約0.55円)となります。

ホテル宿泊に利用した場合はお得?

 東京首都圏のインターコンチネンタルホテルに宿泊する場合、ストリングス東京、ANAインターコンチネンタルホテル東京など、横浜に新しくできたインターコンチネンタルホテルPier 8を除いて55,000ポイントで無料宿泊が可能です。(Pier8は60,000ポイント)

 東京のインターコンチネンタルホテルは、オフピーク時で25,000円程度、ピーク時で4〜5万円になるので、ピーク時に利用することがポイント効率で見ると良いとされています。(IHGはピーク時もオフピーク時も無料宿泊に必要なポイント数は変わりません。)

ANAインターコンチネンタル東京料金画像
ANAインターコンチネンタルホテル東京料金

 ですので例えば上の画像のような、1月1〜2日にANAインターコンチネンタルホテル東京に宿泊すると最低42,000円程度かかりますが、ポイント購入で無料宿泊しようとすると30,250円で宿泊が可能となります。

 このホテルの場合は、オフピーク時(1泊25,000円程度)に宿泊すると、ポイントを購入して宿泊するメリットはありません。

 ですが週末や祝日(1泊30,000円程度から)に宿泊すれば、1ポイント約0.55円になってくるので、それを目安に宿泊すればポイントを購入した方がお得になります。

マイル交換し特典航空券にするのはお得?

 航空会社の特典航空券でお得な航空会社として有名なのは、ブリティッシュエアウェイズ、アラスカ航空、アビアンカ航空、エーゲ航空などでしょうか。

 ただしエーゲ航空とは提携していないためマイル交換ができません。

 そのため今回はブリティッシュエアウェイズ、アラスカ航空、アビアンカ航空の3社が定期的に行なっているセール時のマイル単価と、IHGのセール時のポイントからマイルに交換する際のマイル単価を比較してみましょう。

IHGBAアラスカアビアンカ
マイル単価2.73 円1.50 円2.19 円1.48 円

※為替レートは12月23日時点
※BAはこちら、アラスカ航空はこちら、アビアンカ航空はこちらを参照

 ブリティッシュエアウェイズ及びアラスカ航空は50%ボーナスマイル、アビアンカ航空は145%ボーナスマイル時のものとなります。

 上図を見てわかるように航空会社がボーナスマイルセールを行っている時は、航空会社から直接マイルを購入した方が安く、航空会社がボーナスマイルセールを行っていない時でIHGがセールを行っている時は、IHG経由で購入した方がお得ということになります。

まとめ

 土日や祝日などにIHG系列のホテルに宿泊する場合はポイントを購入した方がお得、それ以外は微妙という結果になりました。

 もし旅行に行く計画がある方などは、この機会にポイントを購入しておくことを検討されてはいかがでしょうか。