中国国際航空ビジネスクラス ニューヨーク発バンコク行きが安い!!

中国国際航空ビジネスクラス ニューヨーク発バンコク行きが安い!!

 格安航空券情報です。今回ご紹介する航空券は、中国国際航空ビジネスクラスニューヨーク(JFK)発北京(PEK)経由バンコク(BKK)行きとなります。

中国国際航空って?

 中国国際航空は中国のフラッグキャリアで、北京や上海など中国国内の複数の空港を拠点としています。設立は1988年と中国のフラッグキャリアですが、歴史的には新しい航空会社となります。

加盟する航空連合は?

 加盟する航空連合は全日空(ANA)と同じスターアライアンスです。そのため中国国際航空に搭乗して、ANAでマイル及びプレミアム・ポイント(PP)を積算することが可能です。

評価は?

 毎度お馴染みの航空会社の格付けを行っているスカイトラックスが発表する019年のベストエアラインランキングで99位(前年93位)にランクインしています。

 部門別ではベストエアライン(中国)で5位、ベストエアラインスタッフ(中国)で9位にランクインしています。

 はっきり言うと下から数えた方が早い航空会社で、評価は頗る低い航空会社です。

航空券価格は?

 中国国際航空ビジネスクラスJFK発PEK経由BKK行き航空券の価格は208,865円となります。

ニューヨーク〜バンコク線の運航機材は?

 JFK〜PEK区間はボーイング777-300ERやエアバスA330-300など、PEK〜BKK区間はボーイング777-300やボーイング747などとなります。

 導入機材が多いため、運航機材が気になる方は購入前に確認してみてください。

獲得マイル・獲得PPおよびPP単価は?

中国国際航空ビジネスクラス ANAでのマイル積算率

 予約クラスはRクラスとなります。そのためANAでのマイル積算率は125%となります。

 JFK〜PEKの区間マイルは6,803マイル、PEK〜BKKの区間マイルは2,057マイルとなります。これによって合計獲得マイルは22,150マイルとなります。

 マイルの積算率が100%を超えているので、1回の搭乗につき400PP獲得することができます。そのため獲得PPは、22,150+1,600=23,750ポイントとなり、PP単価は、8.79円となります。

まとめ

 今回の航空券は、ニューヨーク発券という東南アジア在住の私にとっても少し厳しい航空券ではあります。

 ですがビジネスクラスでPP単価が9円を下回っているのでかなりコスパの良い航空券でしたので、ご紹介させて頂きました。

 今後もこういった航空券関連の情報について、記事にさせていただきます。何か質問や間違え等ありましたらツイッターなどで指摘していただければと思います。