IHG、ポイントブレークキャンペーンを終了か

IHG、ポイントブレークキャンペーンを終了か

 インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)が、ポイントブレークキャンペーンを終了したと界隈で話題になっています。

ポイントブレークって?

 ポイントブレークとは、IHGのリワーズポイントを利用して無料宿泊する際に、ポイントブレーク対象のホテルであれば無料宿泊に必要なポイント数が通常より少なく宿泊ができるようになるキャンペーンです。

 例えば通常1泊無料で宿泊するのに35,000リワーズポイント必要なインターコンチネンタルホテルが、ポイントブレーク対象になれば15,000リワーズポイントで無料宿泊できてしまうというものです。

 これまでは大体3ヶ月に1回ポイントブレーク対象のホテルが更新されていました。

ポイントブレークはお得なキャンペーンか?

 たまにリワーズポイントを購入すると100%ボーナスポイントを獲得できるというセールを行うことがありますが、このセールでポイントを購入しておいて、ポイントブレーク対象のホテルに無料宿泊するのが超お得に泊まれる方法として知られていました。

 例えば昨年上半期に行われたポイントブレークでは、通常1泊無料宿泊するには35,000ポイント必要なインターコンチネンタルホテルパタヤ(タイ)が対象に入っており、その時は15,000ポイントで宿泊が可能となっていました。(インターコンチネンタルホテルクアラルンプールなども対象に入ったことあり。)

 このホテルは大体安くても15,000円以上しますが、100%ボーナスポイントキャンペーンの時に購入しておけば、1ポイント0.005ドル(約0.55円)で購入できるので約8250円で宿泊ができたということになります。

ポイントブレークの現状

 先日までは、昨年10月28日から先月31日までのポイントブレーク対象のホテルが記載されていました。

 それが現在ポイントブレークのページは、下画像のようにエラー404となってしまっています。

 これまで通りであれば、2月1日から新しいポイントブレーク対象のホテルが発表されることになっていましたが、今回ついにそれがなくなってしまっています。

 外国人のホテル修行者らの間で、先月末あたりから騒がれていましたが、どうやら一旦終了と見られています。

まとめ

 残念な結果ですが、仕方ないですね。実際私一度もこのキャンペーンの旨みを享受することはありませんでしたが。笑

 ただし中国発の新型コロナウイルスの影響で、特にアジア圏では観光業が悲惨な状況になっており、ホテルの稼働率も落ちているかと思います。

 活性化に向けた新たなキャンペーン(ポイントブレーク復活?)が行われる可能性があるかと思いますので、それに期待しましょう。

 でも早くにこの新型コロナウイルスの問題、収束してくれないでしょうか。少し旅行の計画を立てるにしても困っています。

 今後もこういったホテル関連の情報について、記事にさせていただきます。何か質問や間違い等ありましたらツイッターなどで指摘していただければと思います。